公益財団法人日本エステティック研究財団

業界の健全化と消費者保護を目指して

1.設立年月日
平成4年5月22日厚生省(現厚生労働省)許可 公益法人制度改革関連三法の施行に伴い、内閣総理大臣より公益認定を受け、平成25年4月1日からは、「公益財団法人日本エステティック研究財団」として新たにスタートを切りました。

2.設立趣旨
国民の美や健康に対する関心が高まるなか、エステティックの需要が拡大する一方で苦情も増大した。このため、エステティックの安全性や衛生面での研究、営業者の経営倫理の確立を通して消費者被害の防止を図り、エステティック業界の健全化を実現することを目的として設立されたものである。

3.設立目的
公益財団法人日本エステティック研究財団は、エステティックの国民生活に与える影響の増大に鑑み、エステティックに関する調査研究を行うとともにエステティックの業務の適正化を図ることにより公衆衛生の向上及び消費者の利益保護を目的としています。

4.事  業
(1)エステティックの安全性、有効性及び技能改善等に係る調査研究に関する事業
(2)エステティックの業務の適正化に関する事業
(3)エステティックの技能向上のための研修に関する事業
(4)エステティックに係る消費者の苦情処理に関する事業
(5)エステティックに関する資料及び情報の収集に関する事業

ブックマーク 4人
管理者

user profileJERF

user profileエステの学び方管理者

終了したイベント

この団体のイベント一覧